ホワイトペンギン遊歩道

趣味などを書くブログ

Touch the Numbes 6秒台に辿り着くまでのコツと攻略法

Touch the Numbersというアプリを知ってますか!?

5×5に並んだ1から25までの数字が書かれたパネルを数字の低い順番からに押していき、そのタイムをいかに早くできるかというゲームです。

最近、テレビ番組でも同じようなゲームをやってるのを見たことがあるのではないでしょうか?

あれのスマホ版とイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います!

 

さて、このゲームなんですけどシンプルですけど奥が深いです!

私のベストタイムは6秒台なんですけどネットに上がってる動画を見ると3秒台の方もいたりとすごい方もいらっしゃいます。


今回はそんなTouch the Numbersについて、私が6秒台までたどり着くために行った攻略法を書いていきたいと思います!

※私が6秒台までしか出てない以上、それより上を目指す方には参考にならないかと思いますのでご了承ください。

 

まず1〜9までですが、ここは比較的簡単です。パネルはまだ多い状態なのですが、一桁の数字なので見つけやすくスピードを上げやすいです。


二桁の数字よりかは意識せずとも数字を認識しやすいと思うので、数字をタップしながら次の数字を探すように心がけましょう!

慣れてきたら、次の数字を探しているうちにその次の数字を見つけたら頭の片隅に置いておくようなイメージでやっていくとより上達が早いし素早くタップできますり


10〜19までが難易度が高めです。
基本的には1〜9までの攻略で問題ないです。

ただ2桁なので把握しづらくなります。
ここが1番慣れるのに時間がかかります。根気も攻略法の1つです。

 

20〜25はパネルがあと5個なのでわりとすんなりいけます。

ここはもうリズムよくいっちゃっていいと思います。5個しかないので何なら勘でもいいです。

リズムを意識しましょう。間違ってもやり直せますし、残り5個ならミスする確率も低いです。
ばばばばばっていうリズムとスピードに慣れるという意味でもいいと思います。

 

 


さんざん書いておいて、これを言ってはなんですが練習あるのみの部分が大きいです。
ただその練習効率を上げるための考え方だったり攻略法も重要だと思うわけです。

ちなみに私の場合、久しぶりにやるとタイムはかなーり落ちています。もちろんやり始めた頃ほどではないですけど。

それだけ慣れって大事なんですよね。
コツコツやればタイムま伸びていきます。


あとは体勢も大事です!!

スポーツでもなんでも、正しい姿勢って大事ですよね。ちょっと大げさですけどゲームにも同じことが言えます。

しっかりと机の上にスマホを置いて、両手でやりましょう!!
タイムが全然違います。

片手でも練習にはなりますけどね。
本気でタイムを狙うときは両手です。


まずは10秒以内をコンスタントに出せるようになることを目標にすればいいと思います!!

そんなのすぐできたよって方は私より全然上達が早いし、練習すれば5秒台も早い段階から狙えるのではないかと思います!

みなさん素晴らしいタイムを叩き出してくださいね!

 

それではまた!!